2017年9月14日木曜日

南の島のスーパー林道 奄美中央林道

奄美中央林道走破に関して 奄美の林道の魅力と奄美中央林道(奄美中央スーパー林道)


 奄美大島は鹿児島から400km離れた離島で日本でも有数の島である。亜熱帯広葉樹で多様性に富み奄美群島で1300種余り、奄美大島では固有種が25種類記録されている。

ヒカゲヘゴに多数の植物におおわれ本土では見かけない多種多様な植物に覆われている亜熱帯の原生林でアマミノクロウサギやハブなどの多くの生き物が生態系を営む豊かな森でもある。 奄美中央(スーパー)林道は奄美大島を東西に貫く中央山間部の未舗装林道の事を指します。距離にすると40kmくらいあります。情報自体が少ないのだが奄美中央線と金作原林道だけが荒れくれ林道のまま残っているとのことです。その大自然を走破するというのは非日常を味わえる最大の魅力である。

引用先″http://www.geocities.co.jp/nourindou/super/amami.html” 

おススメの時期 
奄美大島はゴールデンウィーク頃から梅雨に突入し夏場は台風が接近して1週間近くフェリーが出向しない場合が想定し得るし、またハブが出現する一方で冬場は雨が多いためお勧めできない。このため奄美中央林道の散策やドライブ・ツーリングは秋がお勧めである。

奄美中央(スーパー)林道走破に関しての注意事項 
「金作原原生林」は奄美大島の観光地で世界自然遺産を目指しているためツアー客も多い。一方で中央林道は普通車では無理とされ細く荒れ枝道もあり迷うので島の人もあまり行かないそうです。レンタカーでは規約があり入れなく、携帯電話は原則圏外と想定しておいた方が良いでしょう。
奄美大島群島の地図には「国道」と「林道」がある。林道は台風などで道が壊れた時の非常用の道で普段は使われていない。そのため林道は舗装されているのだが道幅は狭く、草木が茂り、落石はそのままで道がふさがったままの場所もある。このため地元の市報には林道に入るなとも書いている。夏場はハブが出ます。
また2011年の豪雨で道が崩れて通行止めの箇所も多く路肩が所々崩れていたりしますし台風による倒木も多 いので引き返すことも勇気です。

アクセス方法 
奄美大島へは飛行機かフェリーでしかアクセスできません。フェリーなら0泊3日という弾丸ツアーも可能です。3月・4月の異動時期はフェリーの予約がとりにくく夏場は台風による欠航も少なくありません。 奄美中央林道エントリー方法 名瀬市街から奄美ハブ酒本舗へ向かい高森清掃工場跡地方面に4キロ程走るとすぐにこの丁字にぶつかるので直進すると砂利舗装に向かう事になり





「金作原原生林」の案内が見えてきますのでこれが奄美中央林道の目印になります 個人的印象 南国の離島にある日本最後の林道だと思います。バイク雑誌でも一度行きたい秘境の林道として取り上げられてことがあります。世界自然遺産に登録された場合走破出来なくなる可能性もあるので早めにチャレンジした方が良いです。

0 件のコメント:

コメントを投稿