2018年2月14日水曜日

長年Androidユーザーの自分がiPhoneを買ったその印象


長年androidユーザーをやっておりまして、ブログはBlogger、グーグルアドセンスに、Gmail,googleドライブを愛用するgoogle愛好家の私ですが、先日iphone7を購入しました

iphoneを購入した理由
日本国内ではiphoneユーザー数が多いと言われ、現に職場の方のほとんどがiphoneユーザーでした。アップルのカリスマ経営者が発表したガラケー全盛期だった当時の“時代の進歩”を最も感じ取ることが出来るものと思っていました。Galaxyは使いやすくて良かったのですが、製造元の某国の日本に対する悪行を見ていると持っているのが嫌になってきましたのもありますし、スマホカバーや小物はアンドロイド端末をはるかに超える品ぞろえを誇っり有名ファッションブランドがphoneケースを出しています。ルイヴィトン、グッチ、コーチ、ポールスミスブランド物のiphoneケースに対する憧れがありました。

iphoneの悪かったこと良かったこと
こういう経緯でiphoneを試しに買ってみようかエクスぺリアにするか悩んでいましたが、iphone8やiphoneXが発売されiphone7が最も安かったため一度買ってみることにしました。ボタンが1個しかなく薄くすっきりしたイメージしかありませんが、結論から言えばiphoneを良いと思ったのはそれとカバーの多さくらいでした。
ネットに繋いでメールやサイトの設定をしたのですがとにかく遅く意図的に旧機種の通信速度を下げていた時期でした


“ BBCニュースより引用  アップル、旧機種iPhoneの減速を謝罪
アップル社は、様々な方法で利用者の「信頼回復」に努めると発表した
米アップル社は28日、旧機種のiPhoneの一部を意図的に減速していると認め、謝罪した。電池交換の費用を引き下げ、電池の充電状況をモニターするためのソフトウェアを2018年に発表する方針という”


Iphoneを買って色々と弄って分かったのですがポイントサイトはポイントが付与されないし、Bloggerはブログ記事が書けないし。特にブログの下書きはやりにくく文字の誤入力が多くキーボードが小さくカーソルがないのはやはり使いにくい。メールの返信やブログへのコメントが特に私みたいにブログのネタをメモする人間には使いにくい。
しかもアンドロイド端末に比べ耐衝撃性・防水性能が劣ります。釣りなどのアウトドア好きなので全くと言っていいほど僕がスマートフォンに対する仕様を満たしていないことが購入してからわかりました。

買ってから一カ月経過しましたが、出来ないことだらけのIphone生活はもう辞めにしたいです。Iphoneに時代の最先端は感じされませんでした。





ニュースで言われるIphoneの年々売上台数が落ちて行っている理由が分かります。時代の最先端を感じられません。意図的に通信速度を落としたり廉価版を出したりしていますし、新しい端末の話題が出てもこれといって新しい概念は感じません。コモデティー化して行っているのは僕でもわかります。恐らく衰退していくでしょう。家電のようにアジア勢に負け角も5年以内にやってきます。


僕が欲しかったのはカリスマ経営者のiPhoneだった

決してこんなゴミを買うつもりではなかった・・・・

携帯電話の2年契約の縛りもあり暫くカウントダウンの日々が続きます。もしかしたら一年くらいで売り飛ばしてアンドロイド端末を買っているかもしれませんがとりあえずIphoneでBloggerの編集などの方法はまとめて行こうかと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿